Nakadomari Lab.

ミュージシャンNakadomariの公式ウェブサイト

激情薬 (Passionisin' Medicines)




Listen on iTunes



 ころしてやる



ころしてやる


僕を壊したおまえを



ころしてやる


自分だけ笑うつもりのおまえを



うまくいくと思っただろう


最後まで騙せたと



忘れるな


傷つけた人の歪み顔をけなすな



忘れるな


気づいた苦しみを無情に蹴った日を



忘れるな


自分の罪まで勝手に涙で流すな



終わりになった


終わりになった



おまえだけ笑って


済ましてもいいと言う人々



みんな同じ?


いや、違う



おかしいのは終わりまで僕でいい


地獄に連れていくのはおまえだけでいい



自分の罪まで勝手に涙で流すな




霧雨の葉



朝が来た


今日はプラスだろうか


マイナスからだろうか



昼が来た


空腹は埋まるだろうか



教えてほしい


どうして、こんな快晴に雨が続く


どうして、豊かな雨水で


この葉々は色づかない



夜が来た


明日はできるだろうか


今日、途絶えたことを



荒波が和らいで


笑いを堪えられません



この後に来る嗚咽に


心の雨が絶えません



あなたが帰ってきて


だいぶ、明るくなりました



そして、あなたを見送る朝に


黒い雲が溢れます、溢れます



誰も知らない雨の葉々


誰も知らない雨の理由



色もつかない雨の葉々


何もない雨の理由



誰も知らない、誰も知らない



何もない、何もない



教えて、教えて



誰も知らない雨の葉々


誰も知らない雨の理由




まくら



まくら


泣き続けて何日目



まくら


流石に迷惑だろうか



こいつ、モノと話してるキチガイと


正しい人達が噂を立てる


そりゃあ、結局、正しい



まくら


萎れた布団より大活躍



まくら


濡らしてばかり、ごめんね



生きてればなんとかなると


真っ当な人に説教をくらう


なんとかなり続けて、僕は何になるんだろう?


答えは今日もまた、曖昧だったね



まくら


タオルでも敷こうか



まくら


泣き続ける男の頭の下



懸命に生き地獄、死んだらどこそこ


よくわからんね


どっちの気力もない僕には



まくら


泣き続けて何日目だっけ



あいつらの涙とまた違うのかな



まくら


流石に迷惑だろうか




Where The Past Passed



I found a pic


Wasn’t there with you



Where is the place for me


Can't see at all



Far, just grey


Near, just bright



Too bright to let me


Open the door to you



You’re just far



The depth of life is set


By how wise I can be



I’ll stay at this shallow


And become too foolish to forget you



Shouting for my easier days



(和訳)



見つけた写真


僕はあなたとはいない



自分の居場所はどこだろう


全く見当がつかない



遠くは灰色


近くには眩い光



眩し過ぎて


あなたへ続く扉を開けられないよ



あなたはずっと遠くにいる



人生の深さは


どれだけ賢明になれるかで決まる



僕はこの浅瀬に留まり


酷く愚かに、あなたを思い続けます



より平穏な日々を求めて叫びながら




A Failed Love Song



Thought I lived with everyone in the same time


A false, betraying thought


(皆と同じ時を生きていると思っていた


それは間違っていて、あなたを裏切るような考え)



Now realised I'm an arrow of time


And that hit one of the right choices, leaving you


(気づいたら、僕は時の矢になっていて


あなたを置き去りにし


正しい選択肢の一つに刺さった)



My love song for you failed


Into a fraction of my prayer


(ラブソングになり損ねた歌が


祈りの破片に変わる)



My failed love song


(ラブソングになり損ねた歌)



Even if the part could walk with you


We'll keep thinking we're too late


(たとえその欠片があなたとともにあっても


僕達は、あまりにも遅すぎたと悔み続けるでしょう)



Hoped I was with someone till the end


A respectable, straight hope


(最期の時まで誰かといたいと望んでいた


正しく、真っ直ぐな希望)



Now realised I'm without you


And that I'd noticed only one signal


(気づいたら、僕はあなたとはいなかった


そして、僕が見つけたのはたった一つのシグナルだけだった)



My love song for you failed


Into a fraction of my prayer


(ラブソングになり損ねた歌が


祈りの破片に変わる)



My failed love song


(ラブソングになり損ねた歌)



Even if the part could walk with you


We'll keep thinking we're too late


(たとえその欠片があなたとともにあっても


僕達は、あまりにも遅すぎたと悔み続けるでしょう)



My love song for you failed


Into a fraction of my prayer


(ラブソングになり損ねた歌が


祈りの破片に変わる)




Digital Funeral



I've read a book which showed me


How a body turns into a skelton



An innocuous prayer, an inoffensive choir


Coursing into my soul



"Banal" said who?



I'm on the verge of the heaven



I'm on the verge of the hell



If my love was dicisive to you


Will you convert all of mine to a format?



The dead may not choose


How to go, which to go



I'm on the verge of the heaven



I'm on the verge of the hell



I'm on the verge of whereeeeeee???????




(和訳)



人の死体が骨になる過程


それを本で読んだことがある



無難な祈りと、当たり障りのない合唱が


この魂に入り込んでくる



「陳腐だ」と言ったのは誰?



いま、天国の瀬戸際



いま、地獄の瀬戸際



もし、与えた愛があなたにとって決定的なものだったら


この身、心すべてを何らかのフォーマットに変換してくれる?



死者は選べないから


どう逝くか、どこに逝くか



いま、天国の瀬戸際



いま、地獄の瀬戸際



いまどこのせとぎわああああああ??????

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。