Nakadomari Lab.

ミュージシャンNakadomariの公式ウェブサイト

木舟の旅




Listen on iTunes


 旅の通知


お世話になった方々へ


僕はこの日付で旅に出ます


きっと見つからないことでしょう


お別れの言葉も面と向かって言えず


こうして去った僕を許してください


僕の行き先は相変わらずあの人です


僕の居場所は相変わらずあの人です



またいつか、またいつか



碁盤の町


碁盤の町を歩いていく


行きたい角を曲がってゆく



あいつはおかしいぞと騒がれても


一時の町、さようなら


碁盤の町を歩いていく



碁盤の町を歩いていく


自殺した女の遺体がある



これは大変だぞとヤジが飛んでも


一時の町、さようなら




水恋


人を吸い込もう


あなたが生きられるよう



人を吸い込もう


あなたが生きられるよう



苦しんでも


笑っても


報われぬ思いを越えられるよう


人を吸い込もう



息を潜めよう


あなたが逃げられるよう



息を潜めよう


あなたが逃げられるよう



転んでも


起き上がっても


報われぬ信心を突き破るよう


息を潜めよう



弧を結ぼう


あなたと出会えるよう



弧を結ぼう


あなたと出会えるよう



迷っても


明らかでも


辿り着ける舟を用意して


弧を結ぼう



命を繋げよう


あなたが残るよう



命を繋げよう


あなたが残るよう



いかなる嘘も恨みも


遠ざけて、遠ざけて


水の粒であなたを守ろう



優しさを注ごう


あなたが拒んでも



溢れれば


気付ける温もり


あなたに流れ込むように


水の粒で優しさを運ぼう





移り火


思い出を知らない


遠く感じる



僕に蝋燭は灯せない


僕に心は灯せない



漂い火


襟から髪に燃え移れ



漂い火


足からあなたへ燃え移れ



生きる術


生き抜く策略



どんな愚か者が


僕を邪魔して涙を流す



漂い火


指から人へ燃え移れ



漂い火


足からこの世に燃え移れ



漂い火、漂い火


燃え移れ、燃え移れ





眠り海


月から落ちる光



悲しそう


苦しそう


その男はまだ、寝かせたままで



月から落ちる光


音も静めて宥める人の


憎しみ、いくら


愛、うつら




天落地昇


其処に命は無いと


嘆く目の愚かさよ



物は壊れてしまうと


諦める指先の愚かさよ



命は錆びれてゆくと


捨て去る者の愚かさよ



この世は地獄と


逃げ回る脚の愚かさよ



天から落ちれば


舟、下ろし



地から昇れば


腕、伸ばし



命が朽ちれば


種を植え



物が割れれば


欠片に手、当て



天から落ちれば


舟、下ろし



地から昇れば


腕、伸ばし



この世を嘆けば


涙、飲み



命が往けば


亡骸、抱き



天から落ちれば


この世に在り



地から昇れば


この世に在り



恐れず愛せよ


嘆かず手を当て



よいしょ、よいしょと


天を下り、地を昇り



恐れず愛せよ


この世を愛せよ





コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。